かけはし誌上コラム(かけはし掲載分) 羽田鉄工団地協同組合





労働衛生コンサルタント北條先生

岡部保健師
最新号(令和2年7月)
7月 Stop!熱中症クールワークキャンペーンについて


令和2年7月

   
羽田鉄工団地の皆さんこんにちは。
新型コロナウイルスの緊急事態宣言は解除されましたが東京では新しい感染者が高いレベルで推移していて収束したという感じには程遠いものがあります。
経済の面でも大きな影響を与えていて、ボクシングでいうボディブローのようにじわじわと効いてくるような気がします。我が国における感染者数は12,000人以上で死者は900人を超えています。
コロナ騒ぎで大変なところですが厚生労働省は熱中症予防対策としてクールワークキャンペーンを発表いたしました。
熱中症については先月号で岡部保健師が書かれましたが、今年は新型コロナの流行で外出自粛やテレワーク等で暑さに対する順化(順応性)が遅れている可能性が予想されて熱中症が増加するといわれています。厚生労働省が発表した統計を紹介して熱中症予防に役立てていただきたいと思います。。


その他の記事

[ 令和2年 ] [ 令和元年 ] [ 平成30年 ] [ 平成29年 ] [ 平成28年 ] [ 平成27年 ] [ 平成26年 ] [ 平成25年 ] [ 平成24年 ] [ 平成23年 ] [ 平成22年 ] [ 平成21年 ] [ 平成20年 ] [ 平成19年 ]